バイク 名義変更

バイクの名義変更について

個人間でバイクの売買をしたり、友人知人からバイクを譲り受けた際には名義変更をしなければならず、というのも相手の名義のまま事故などを起こしてしまえば相手の責任に成りかねないからです。
ですからそのような条件に当てはまるのであれば、しっかりと名義変更を行いましょう。
また業者などでバイクを購入した場合であれば、業者側が代行してくれる事が多いと思います。
その他にもバイクの種類によっても名義変更の手続き方法や必要書類などが異なってきますので、しっかりと覚えていないといざとなった時に手続きに手こずる事が想像できますね。

バイクの種類について

バイクと言っても色々な種類が存在しており、原動機付自転車いわゆる原付、普通自動二輪小型限定、普通自動二輪、大型自動二輪車、などが存在しています。
このバイクの免許の種類毎に名義変更の違いがあるという訳ではなくて、正確には125cc以下の原付、126cc〜250ccの軽二輪、251cc以上の小型二輪バイクという感じで名義変更の手続きが異なってきますので、
どんな書類が必要になるのか、またどこで名義変更を行うのかを事前に知っておくとより手続きが簡単に進める事が出来るでしょう。
またバイクを業者に販売する場合は原則、自身での名義変更の手続きをする必要なありませんが、その際はバイク査定の交渉内容を覚えておくことも大切です。

バイクの名義変更メニュー

バイクの名義変更リンク